in pocket : ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ…

ビジネスSkype 第一話: 仕事で使うSkypeヘッドセット

最近の仕事の仕方が変わった関係で、事務所に不在だったり連絡を取る相手がすぐに会えない遠距離ということが多くなってきました。
費用的な問題もあり、すぐに会いに行ったり電話したりと言うこともやりにくい…

そんな事情もありSkypeを仕事で使うことが多くなってます。
Skypeを個人で使っているときには、安物の(それこそ数百円)ヘッドセットを使っていましたが、マイクの品質は良くないし聞き取りにくい。
ついでに長時間話していると耳が痛くなったりと「ちょっとした通話」には良いですが「仕事で長時間使う」には不向き。

ビジネス用と割り切って、ちょっと良い物を買ってみました。ポイントは次のような感じで、価格的にあまり高くないもの。

ワイヤードであること
ワイヤレスは価格も高いし、バッテリー充電の手間はかけられない
しっかりした構造で持ち運びができるもの
移動が多いので持ち運びができるもの。ただし、片耳タイプのものはネガネが干渉するので両耳タイプ。
USB接続/ミニプラグ接続は問わない
ミニプラグ接続の方が利用シーンが増えますが、今回はビジネス用で割り切っているのでUSBでもOK。
ヘッドセットとして機能しているもの
表現が違うかもしれませんが、ゲームなどで使用するわけではないので3Dサウンド対応などゲームに特化した機能は不要。音楽をきくためのヘッドホンなどは別ポート(ミニポート)で接続してそちらで聴きます

ブラブラと見回してみて購入したのが…

skype-headset.jpg

Logicool Laptop Headset H555は、次のような特徴を持っています。

  • USB接続のヘッドセット
  • ノイズキャンセリング機能
  • ボリューム/ミュートスイッチあり
  • 折りたたみでき/イヤーカップ(耳当て)が可動式

若干大きめですが、それを除けば要求通りのものです。専用のポーチもついていますので、持ち運びで苦労することはなさそうです。

Skypeミーティングしていてイライラするのが「音声が途切れる」ことと「ノイジーで長時間きくのが辛い」こと。H555 のマイクはノイズキャンセル機能をもっているので、多少うるさい場所でも相手に声が届きにくいということは少ないでしょう。
音声が途切れるのは通信環境を選べば解決しそうです。

これから当分の間、「ビジネス」でSkypeを使っていきそうですので、都度リポートします。

※)個人でSkypeを使う場合には「途切れ途切れも一興」と楽しみながらビデオや音声・チャットでコミュニケーションできますが、ビジネスの場合には時間が決まっていたりしますので…リスクは事前に回避しておきたいものです。私はこれでテレカンを失敗しましたので…

Translate »