in pocket : ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ…

パスワード管理にウンザリでミルパスで楽してます

最近OSのパスワードやメールのパスワード,SNSのパスワードなどとにかくパスワードが増加中。
定期的にパスワード変えて使い回ししないでと考えるとパスワード管理が限界になってきました。

MIRUPASS-R01.png

パスワードを変えないのは色々なリスクもあるし、でも変えたパスワード忘れたら大変だし…
ということで、パスワード管理ガジェットを使っています。

キングジム パスワードマネージャー ミルパス PW10

キングジム パスワードマネージャー ミルパス PW10

  • 出版社/メーカー: キングジム
  • メディア: エレクトロニクス

KINGJIM 「MIRUPASS(ミルパス)」
「パスワードをみる」でミルパスなんでしょうね〜



キングジムさんのYoutubeチャンネルの紹介ビデオ(引用)

MIRUPASS(ミルパス)の特徴

  • 小型・軽量で持ち運び便利なサイズ
  • マスターパスワードで安心
  • 最大200件のIDとパスワードを管理
  • 専用ソフトでWindows上で管理できる

増え続けるパスワード管理は頭じゃ覚えきれませんよ

SNSやクラウドシステムなどは定期的にパスワード変更を要求してくるサイトがあります。また、過去4〜5回で使用したパスワードは使えません、大文字小文字や数字特殊文字までいれてください。
などなど…

パスワード管理の基本は「ポストイットやメモ帳にパスワードを記録しない」ですが、こんなにも数が多くなり頻繁にパスワードの変更が必要になると、どこかに記録しておかないと判らなくなってしまいますおまえの記憶力が…とか、年取って性能劣化とかの話は置いておいて)。
Webブラウザに記録させると何かあったときに困るしキャッシュをクリアなどしてしまったら「パスワード判らなくなる」という事態もさけなくてはいけません。

でも現実問題「どこかに記録しておかないとパスワード管理なんてムリ」

MIRUPASSは、最大200件までのIDとパスワードとメモ(URLや題名など)を記録しておけます。
記録したパスワードを見るには、MIRUPASSの起動画面で「マスターパスワード」を入力するだけ。
マスターパスワードを入力しないとMIRUPASSのデータにはアクセスできませんので、安心で簡単にパスワードを管理できます。

MIRUPASS-R02.png

ボタン電池2コで動きますが、1日3分(まず、こんな頻度では使いませんが)で半年くらい持つようです。
私は購入してから1年ほどたちますが、まだ電池を交換していません。

何気に便利なパスワードの自動生成機能

パスワード管理はできるようになったものの、それでも面倒なのが「予測されにくくユニークなパスワード文字列をつくる」こと。辞書に載っていないものや、今まで使ったことのないパスワードを考えるのは、結構手間のかかる作業です。
MIRUPASSは、この面倒も解決してくれる「パスワード生成機能」も持っています。

使い方は簡単。アカウントの登録・編集画面から2,3回タッチするだけです。

ID/パスワードの登録画面で”PASS”の部分をタッチして右に出てきたアイコンにタッチ

MIRUPASS-R11.png

パスワードの長さや使用する文字の種類を選んで、右上のアイコンにタッチ。
指定した形式でランダムなパスワードが生成されます。気に入らなければ、パラメータを変えたりして、使いやすそうなパスワードがでるまで右上のアイコンをタッチ。

MIRUPASS-R13.png

“OK”をタッチしてID/パスワードの入力画面に戻ると、生成したパスワードが登録されています。

MIRUPASS-R14.png

最近では iOSやAndroidでパスワード管理してくれるアプリもありますね。
でも、それらのアプリの多くはクラウド上にデータを管理とか、他の環境で使えないとか一長一短。

もう割り切って「これなくしたら終わり」というMIRUPASSの方が良いような気がしてます。
バックアップはWindowsパソコンで管理できるので、壊れてもどうにかなりますし。

キングジム パスワードマネージャー ミルパス PW10

キングジム パスワードマネージャー ミルパス PW10

  • 出版社/メーカー: キングジム
  • メディア: エレクトロニクス
Translate »