in pocket : ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ

iPad

iPad 第一話: でかいiPhone? 器用貧乏になりそうな感じ


iPadが、2010年5月28日に発売となりました。5月上旬にAppleStoreで予約して、約2ヶ月使用してきました。
購入したのは、iPad WiFi版 32GBです。
使い始めてすぐに困ったのが「液晶がギラギラして操作しにくい」ということです。
指紋もベタベタついて、操作しにくくなりますので同時に購入することをお勧めします。
買うときには、アンチグレア(つや消し)のものをおすすめします。グレア(クリア加工)は、表面に触らないで使うにはよいのですが、iPadのように画面に直接触る場合には、指紋がついたりして汚くなってきます。こまめに拭けばよいのですが、それなりに面倒な作業ですので、最初からノングレア(つや消し)のものをおすすめします。

ELECOM iPad 液晶保護フィルム マット AVA-PA10FL

ELECOM iPad 液晶保護フィルム マット AVA-PA10FL

  • 出版社/メーカー: エレコム
  • メディア: エレクトロニクス

2ヶ月使用してきて、よく使うアプリは次のようなアプリです。

  • Twitterrific (Twitterアプリケーション/有料アップグレード済み)
  • Evernote
  • Kindle for iPad (kindleとも同期)
  • ITmedia
  • そら案内 (天気予報アプリ)
  • iBook (電子書籍リーダー)
  • CloudReaders (PDF表示管理用/主に文章)
  • GoodReader (PDF表示管理用/主に技術書)
  • handwrite (フリーハンドのメモソフトウェア)
  • BlogPress (ブログ・クライアント)
  • Wikipanion (wikipedia検索アプリ)
  • Bangumi HD (テレビ番組表)
  • iELECTRIBE (KORGのシンセサイザーアプリ)
  • RDP (Windows接続用のリモートデスクトップアプリ)
  • SSH Terminal (SSHクライアント)
  • iDisk(mobile me)/Dropbox クライアント

偏りがありますが、よく使っているのは twitterrific,Evernote,handwriteあたりでしょうか。
パソコンを立ち上げずにちょっとしたメモなどをとるのに便利です。handwriteは、図を直接書けるので、システムの設計などのメモも残せます。
iELECTRIBEは、時間のあるときなどにちょっと立ち上げて、ループ音楽を作成してBGMに使ったりしています。
最初は持ち歩きをしていましたが、今では自宅や事務所内を移動するときの持ち歩き端末になっています。情報をちょっと確認したいときなど iPhone/iPad touchよりも大きいので、操作が楽ですし画面も大きく確認しやすいので便利。
ただ、一般的に言われているような「ネットPCの代わり」「ノートPCの代わり」になるかというと、ちょっと難しい部分もあります。そういった既存デバイスの代わりで購入してしまうと「帯に短したすきに長し」で器用貧乏に見えてしまうかもしれません。
私は…非常に便利なデバイスを手に入れたと感じています。


Translate »