in pocket : ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ

kindle

kindle 第五話: 仕事を素早く片付ける/チートシート


実家に帰省したときに置き去りにしてしまったkindle。約2週間kindleの無い生活が続きましたが、仕事がしにくいという事実に気がつきました。ほんの少し前まではkindleが無かったはずなので、人間なれは怖いです。
私の生活の中で、kindleが一番活躍している場面は「資料や関係する書類を表示する」ことの他に「チートシートを表示して確認できる」ことです。
データベース操作用のSQLのコマンド情報や、emacs/viのコマンドリストなど、仕事で使うので指が覚えていますが、それでも「あれ?!これどうするのが良いんだっけ」と、うろ覚えになってしまうとこもあります。それを助ける資料がチートシートです。「用語集」「コマンドリファレンス」集と言ったところでしょうか。
仕事柄多くのコンピューターや開発言語を利用することがあります。使用する環境も、自分のコンピューターだけではなく、お客様の環境を借りての作業もあります。慣れない環境で作業をするとき、コマンドが思い出せないと調べて実行してとなり時間もかかってしまいます。自分のコンピューターであれば、過去の作業記録を調べることもできますが、これもすぐに使えない情報だったりします。
そんなときの強い味方が、チートシートになります。以下のサイトでは、いろいろなチートシートが用意されているので、ダウンロードしてきて表示を整えてkindleに入れています。
http://www.cheat-sheets.org/
自作のチートシートもkindleに入れています。キーボードの脇にkindleを置いて、必要なチートシートを開いておくと、作業の時間が大幅に短縮できます。Excelをよく使用する人は、関数リファレンスなどを表示してもよいかもしれません。
今までは手帳にチートシートを入れて確認していましたが、入れすぎると手帳が重くなってしまい、機動性も落ちてしまいます。kindleに入れておくと場所もとらないですし非常に便利です。


Translate »