in pocket : ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ

ポッケの中のおもちゃ…

iPhone4 第一話: 高音質で収音の専用オーディオインターフェース AR-4i

この記事は最終更新から 3293日が経過しています。

iPhone4でUSTREAMやツイキャスなどストリーミング配信する時の高音質オーディオインターフェース FOSTEX AR-4iが 2011年7月28日に発売になりました。
TwitterなどでもUSTREAM配信をしている人たちの間で話題のオーディオインターフェースです。
山形のコミュニティ放送をしている @uganda_ さんは、このためにiPhone4を契約する気合いの入りっぷり。

FOSTEX AR-4i

FOSTEX AR-4i

  • 出版社/メーカー: FOSTEX
  • メディア: エレクトロニクス

iPhone4で配信すると基本は本体の内蔵マイクでの配信になります。ただ、内蔵マイクではうまく音が拾えないなどがあり配信する時も音をどのように拾うかが悩みの種でした。AR-4iはミニプラグのマイク/ライン入力を3コ(うち2つが有効)もちiPhone4の機動性を殺さず、高音質で収音し配信することができるようになります。

実は、この製品の発売前からFOSTEXさんからお借りしてちょっと試していました。
発売前から色々と触らせていただき、そして本日 AR-4i 量産機が届きました。シリアルを見ると 量産の13号機(!)。

AR-4i-02.JPG

さて、ガジェットだけ触っている私が、なぜ発売前にAR-4iを試す機会があったのかというと…

AR-4iの説明CGムービー作ってました!^^;;

現在、FOSTEXさんのAR-4i製品ページに掲載されております。

実際には、日本国内向けと英語版の2種類があります。国内のページでは日本向けの説明CGムービーが公開されています。

FOSTEX さんの AR-4iがどんな機能を持つのかは、説明CGムービーをご覧ください。
さて、色々なところでUSTREAMやツイキャスして楽しんできます。

Translate »